Welcome to the satellite Phobos このページをアンテナに追加 RSSフィード

関連サイト [MARS] [DEIMOS] [bookmark]
カテゴリー [フランス語] [ロシア語] [アラビア語] [韓国語] [中国語] [タイ語] [インドネシア語] [ルーマニア語]
カテゴリー [自炊] [銭] [code] [他] [昔] [今]

2008-04-01ダイアリーの続きも書かないと・・・

[] 走れ走れ  走れ走れ - Welcome to the satellite Phobos を含むブックマーク はてなブックマーク -  走れ走れ - Welcome to the satellite Phobos

テコンV*1主題歌の歌詞を文法的に調べてみる。一番の前半。

  • 作詞・作曲:최창권(崔彰権)
  • 歌:최호섭(崔鎬燮)/ 미리내 합창단(ミリネ*2合唱団)
달려라 달려 로보트야 / 날아라 날아 태권브이
たりょら たりょ ろぼっとぅや ならら なら てくぉんぶい

☆陽母音と陰母音

  • 「ㅏ」「ㅗ」は陽を表す。
  • 「ㅓ」「ㅜ」は陰を表す。
  • 陽母音:「ㅏ」「ㅗ」「ㅑ」
  • 陰母音:それ以外。

☆動詞(第III語基)+ 아라 / 어라
☆動詞(第III語基)+ 아 / 어

  • ぞんざいな命令。
  • 「・・・せよ」、「・・・しろ」、「・・・しなさい」
  • 라を取った『動詞 + 아 / 어』も意味は同じで、ぞんざいな命令。

달리다(走る)の리に含まれる「ㅣ」は陰母音なので、어라を付ける。
ㅣ+어=ㅕ なので、달리다 +어라 = 달려라

날다(飛ぶ)の날に含まれる「ㅏ」は陽母音なので、아라を付ける。
아+아=아 なので、날다 +아라 = 날아라

※로보트、로봇 = ロボット
※태권브이 = テコンV(跆拳V)

☆야 / 아

  • 親しみを込めて目下の人・物・動物などに呼びかける。
  • 「・・・よ」「・・・や」「おい、・・・」
  • 母音で終わる体言の場合、야。子音で終わる場合、아。

로보트は母音で終わるので、로보트야。

정의로 뭉친 주먹 로보트 태권 / 용감하고 씩씩한 우리의 친구
ちょんぎろ むんちん じゅもく ろぼっとぅ てくぉん よんがむはご っしっしはん うりうぃ ちんぐ

※정의(正義) = 正義
※뭉치다 = 一つに固める。
※주먹 = 拳、げんこつ、握りこぶし

※용감(勇敢) = 勇敢
※씩씩하다 = 勇ましい、りりしい、雄々しい
※우리 = 私たち、我々
※친구(親旧)=友達、友人、親友

☆로 / 으로

  • 材料・原料・構成要素を表す。
  • 「・・・で」「・・・から」
  • 母音または로で終わる体言の場合、로。子音で終わる場合、으로。

정의は母音で終わるので、정의로

☆形容詞の連体形(現在)

  • 母音語幹の場合、語幹+ㄴ。
  • 子音語幹の場合、語幹+은。
  • ㄹ語幹の場合、ㄹを取って+ㄴ。
  • 하다語幹の場合、한
  • 例:크다(大きい)+사과(りんご)→큰 사과(大きなりんご)

씩씩하다は하다語幹なので、씩씩한

☆動詞の連体形(過去)

  • 活用は「形容詞の連体形(現在)」と一緒で紛らわしい。

뭉치다は母音語幹なので、뭉친

☆하고

  • 並列を表す。「・・・と」
    例:불고기하고 막걸리 주세요.(プルコギマッコリください。)

☆의

◎人称代名詞나、저、너の場合、나의、저의、너의より내、제、네が一般的。

*1d:id:plank:20050102 参照

*2:미리내 = 미르(「龍」の古語)+「내」(小川、せせらぎ)→「天の川」の古語。
龍は昇天して天の川に住む、という言い伝えがある。
現在は漢語由来の은하수(銀河水)を使う。

2005-07-31来週は多分

[] 用言の活用(1)  用言の活用(1) - Welcome to the satellite Phobos を含むブックマーク はてなブックマーク -  用言の活用(1) - Welcome to the satellite Phobos

日本語で、下一段活用の動詞「寝る」とク活用の形容詞「眠い」の場合

未然形連用形終止形連体形仮定形命令形
寝(ない)寝(ます)寝る寝る(時)寝れ(ば)寝ろ
眠かろ(う)眠かっ(た)
眠く(なる)
眠い眠い(時)眠けれ(ば)---

といった具合に活用しますが、韓国語の場合もう少しシンプル。

母音語幹の動詞「가다(カダ)」「먹다(モクタ)」、子音語幹の形容詞「괜찮다(クェンチャンタ)」の場合

第I語基第II語基第III語基
가(지 마세요)
カジマセヨ
行かないで下さい
가(세요)
カセヨ
行って下さい
가(보세요)
カボセヨ
行ってみて下さい
먹(지 마세요)
モクチマセヨ
食べないで下さい
먹으(세요)
モグセヨ
食べて下さい
먹어(보세요)
モゴボセヨ
食べてみて下さい
괜찮(네요)
クェンチャネヨ
大丈夫ですね!
괜찮으(면)
クェンチャヌミョン
大丈夫ならば
괜찮아(요)
クェンチャナヨ
大丈夫です

動詞でも形容詞でも、活用は3つだけ。作り方は、

  • 第I語基は、基本形から「다」を取るだけ
    가다→「가」、먹다→「먹」、괜찮다→「괜찮」
  • 第II語基は、子音語幹の時「으」を付け、母音語幹には何も付けない
    가다→「가」、먹다→「먹으」、괜찮다→「괜찮으」
  • 第III語基は、語幹最後の母音が陽母音(아、오)の時「아」を付ける
    それ以外は「어」を付ける
    가다→「가」*1、먹다→「먹어」、괜찮다→「괜찮아」

*1:「가아」にはならない

2000 | 05 | 08 | 10 |
2001 | 01 | 03 | 05 | 08 | 10 |
2004 | 07 | 10 | 12 |
2005 | 02 | 06 | 07 | 10 |
2006 | 02 | 03 | 09 |
2007 | 06 | 11 |
2008 | 04 | 09 | 10 | 12 |
2009 | 01 | 04 |
2010 | 08 |
2011 | 06 |
2012 | 04 |